読書を習慣づける唯一の方法|読書のメリットから読みやすい書籍まで紹介

しばいぬ

読書のメリットはなんとなく分かるけど、全く習慣化できない…

こんな疑問を解決します。

読書を習慣づけるのは、今の時代は特に大変です。

なぜなら、現代は読書以外に楽しいことや誘惑で溢れているからです。

しかし、読書を習慣化させることで豊富なメリットを得られることも事実。

そこで今回は、私が実践して今もストレスフリーで読書を継続している、唯一の方法について解説します。

この記事を読むことで、あなたの読書が習慣化され、読書をするメリットまで詳しく分かります。

記事の後半では、読書を習慣させるための読みやすい書籍も合わせて紹介していきますので、良かったら最後まで見てみてくださいね。

こんな人向けの記事です
  • 読書のメリットは分かるけど、続かない
  • ストレスフリーで読書できるようになりたい
  • 毎日の生活に、読書の時間を安定して取り入れたい
タップできる目次

読書習慣を身に付ける唯一の方法とは

プールで本を読む女性の画像

早速、私が読書を習慣化させることに成功した方法を紹介します。

結論は、湯船に浸かって読書をすることです。

理由は、シンプルに習慣化しやすいからですね。

深掘りすると、湯船に浸かって読書をすることで、他の多くの行動が制限されるため習慣化に繋がります。

例えば、家にいると様々な誘惑に襲われませんか?

  • テレビ
  • ゲーム
  • Twitter
  • Youtubeなど

誘惑が多い環境の中、

読書を習慣化させるぞ!

と意気込んでもまず無理でしょう。

ですので、まずは湯船に浸かって本を読むことから始めてみましょう。

明らかに読書しやすい環境に変わることを実感できるはずです。

また、湯船には浸かるだけで得られるメリットが豊富にあるんです。

以下の記事では、湯船に浸かるメリットについて解説しています。

お風呂に入って読書をすると、心身共に健康的に!【シャワーは損】

かいり

誘惑を断つより、誘惑の無い環境に身を置いた方が圧倒的に楽ですね。

kindle Paperwhiteが読書習慣をつけるには最適

電球の画像

今では、電子書籍も進化しており、紙媒体の本と同等レベルで読みやすくなりました。

なかでも、Amazonの読書コンテンツである「kindle」に最適化された読書専用端末、kindle Paperwhiteはとても良いです。

kindle Paperwhiteのメリット
  • 電子書籍を紙のような質感で読める
  • 完全防水で入浴時に最適な端末
  • 読書する機能しかなく、習慣化に繋がる
  • あなたの読書ライフが一気に豊かになる

私個人としては、完全防水であり読書する要素しかないという部分が使っていて重宝している点ですね。

kindle PaperWhiteについては、以下の記事で詳しくレビューしているので、良かったら読んでみてください。

2021年版|Kindle Paperwhiteを徹底レビューします【紙の本には戻れない】

kindle PaperWhiteが無い場合はスマホで代用

夕日を背景にスマホを持っている画像

私はkindle Paperwhiteを使っていますが、ぶっちゃけ無くてもなんとかなります。

その場合、防水機能付きのスマホを使って読書をしましょう。

しかし、スマホは多機能であるためメールやSNSの通知など、誘惑が多いのも事実

湯舟に浸かって、ついYoutubeを開いてしまったら、読書を習慣化させるのは難しいですからね。

その点、kindle Paperwhiteは「読書しかできない端末」です。

ですので、確実に読書を習慣化して、質の高い毎日を送りたい!という方はkindle Paper Whiteを利用したほうが幸せになれると思います。

もしお持ちのスマホが防水でなければ、kindle paper whiteの導入を検討してみても良いかもしれません。

読書を習慣化することで得られる5つのメリット

「スキル」とホワイトボードに書かれた画像

それでは、読書を習慣化して得られたメリットを5つ紹介します。

価値観をアップデートできる

これは、私自身も痛感した点です。

読書を習慣化したことで、明らかに見える景色が変わりました。

具体的に言うと、日々の生活や仕事、人間関係などの幅広い分野において、読書を続けることでプラスに働く機会が圧倒的に増えました。

例えば、自己啓発本を読むことで変わったことがあります。

今までだったらイライラするだけの仕事のストレスも、自ら改善策を提案したり、今までの私では考えられないような行動ができるようになったんです。

結果的に、人生のクオリティが向上しました。

読書習慣の無かった以前の私は、価値観がほぼ止まったような環境を生きてました。

同じ会社、同じ仲間と同じような会話をし、家に帰れば日々同じようなニュースを見てゲームを遊んで就寝。

この生活に別に不満は無く、むしろ楽しいくらいだったんですが、自分自身の成長には繋がりませんでした。

ですが、今では読書によって価値観をアップデートできているので、一日一日を生きることがすごく楽しくなりました。

筆者の経験を追体験できる

社会人を例に挙げると、1日の生活は基本的に”同じことの繰り返し”になりますよね。

そこにピリッとスパイスを加えてくれるのが読書の役割なのかなと感じています。

読書は、筆者の経験を追体験するようなものです。

例えば、私が初めてお金に関する本を読んだ時は、

こんなやり方で安定してお金を稼ぐことができるのか…

など、普通に生活していたら知る由もなかった情報がバンバン入ってくるんです。

結果的に、お金に対する考え方や知識が身に付き、実生活にも活かされています。

読書を習慣化したことで毎日有益な情報を入手できるので、日常での話題作りにもなりましたね。

語彙力が自然と身に付く

これも習慣化できてこそのメリットだと思います。

私の実体験では、以前は絶対使わなかったような言葉が自然と口から出てくる時があって自分で驚いたことがあります。

ある日の、仕事中のちょっとした愚痴を聞いた時だったんですが、

相手「何回注意してもあの子が仕事を覚えてくれないんだよね〜」
私「馬を水辺に連れていくことはできても、水を飲ませることはできないから難しいですよね〜」

という感じで相手に返事をしたことがありました。

これは嫌われる勇気という書籍の一文なのですが、本を読まないとまず知らなかった言葉です。

言葉の意味をざっくり言うと、相手の行動を促すことはできても、結局行動するかしないかは相手次第ということです。

特に、語彙力を鍛えるぞ~!って感じで読む必要も全く無いので、勝手に語彙力が鍛えられるのは読書のメリットだと痛感した瞬間でしたね。

かいり

シンプルに、本を読み続けるだけで賢い人間になれます。

コミュニケーション力が上がる

語彙力のメリットと同じくらい、私自身も実感しているメリットです。

様々なジャンルの本を読んでいくと、そのジャンルの知識がドンドン身に付いていきます。

完全にインプットしていなくても日常の会話などでのコミュニケーションが大きく変わるんです。

例えば、雑談をしていて投資の話題になったとします。

そこで投資に関する本を読んでいた時と読んでいない時では、会話を深堀できるかどうかに大きな違いが。

投資を知らないなら、もちろん会話を深堀することはできません。

しかし、お金に関する本を読んで投資について学んでいると、相手と対等に、またはそれ以上に会話の幅を広げることができます。

読書が習慣化すれば、さまざまなジャンルの本に触れる機会が一気に増えるので、拾える話題も目に見えて多くなって会話がより一層楽しくなりますよ。

以前の私は、知らない話題でもそれとなく会話を合わせることがあり、内容の薄い会話になることが多かったです。

当時は相手の話に合わせた方が得策かと考えていましたが、相手は私の薄い反応に実は気づいていたかもしれません。泣

しかし、ある程度本を読むことで適当に話を合わせることも減り、良好な人間関係にも読書はプラスに働くことがわかりました。

生活のクオリティが上がる

嘘のような話かもしれませんが、生活のクオリティにまで読書は影響します。

特に”お金に関する本”は読むだけで生活の質を大幅に向上してくれます。

なぜかというと、お金に関する知識は義務教育で全然習わないから。

特に、読書習慣が全く無い方ほど効果は絶大です。

お金の知識は、日本人は特に知識が足りていない領域になります。

学校で習わないのですから、個人差があって当然ですよね。

ですので、お金の知識は本から吸収できる部分が大変多く、実生活にもすぐに活用することができるため、読書を始めるならまず触れておきたいジャンルです。

私は投資や税金に関する本を読んだことで、生活費の大幅な削減、インデックス投資やつみたてNISA、iDeCoを始めるまでになりました。

読書に触れなければ、まず気付くきっかけすら無かった部分ですね。

お金に関する本で、特に良い影響を与えてくれるきっかけとなった本は、以下の記事で詳しく解説しています。

必ずあなたの人生にプラスとなる本を厳選しているので、ぜひ読んでみてください。

読書嫌いの私を読書好きへ変えた奇跡の本3選【実体験】

読書を習慣づける唯一の方法|読書のメリットから読みやすい書籍まで紹介:まとめ

読書を習慣づける唯一の方法
  • 湯船に浸かって読書
  • kindle Paperwhiteがあれば楽に習慣化可能
  • 無い場合はスマホで代用可
読書を習慣化して得られたメリット5つ
  1. 価値観を常にアップデートできる
  2. 日常生活では常に体験するのは不可能な”非日常”
  3. 語彙力が自然と身に付く
  4. 会話での守備範囲が広がる
  5. 生活のクオリティが上がる

読書を習慣づけると、控えめに言って人生が変わります。

是非、今日から行動に移して読書を習慣化してみてください。

それでは、良い読書ライフを!

この記事をシェアする
タップできる目次
閉じる